KAI Enterprises, Inc

提携工場


〜安全な牧草は、安心の産地から〜 セージヒル社のアルファルファとチモシー

米国北西部最大級の農業地帯 ワシントン州コロンビア盆地

北アメリカ北西部に位置するコロンビア盆地。カスケード山脈とロッキー山脈に囲まれたこの地域は、わずか半世紀前までは荒涼とした砂漠が広がっていました。1941年、盆地北部に北米最大級のグランドクーリーダムが完成すると同時に灌漑事業がスタート。そのおかげで現在では米国北西部を代表する一大農業地帯へと変貌を遂げました。豊富な水源と十分な日照は同地域に豊かな実りをもたらし、アルファルファ、チモシー等の飼料作物を始め、ポテト、タマネギ、小麦、トウモロコシ、リンゴ、チェリーなど様々な農作物が生産されています。

生産者であり、消費者である セージヒル社

セージヒル社はコロンビア盆地の中央部に位置します。同社代表のマイク・デービッドソンは彼の父の代から同地に移り住みました。デービッドソン家はアルファルファ等の農作物の生産だけではなく、100年以上酪農や牧畜に携わっており、牧草生産者との結びつきはそうした何世代にもわたる長年の実績により築き上げられています。現在でも牧草加工業だけでなく、アルファルファ、チモシーの生産や、酪農系を積極的に行っており、常に生産者と消費者両方の立場から良質な牧草を追求しています。

本当にいい牧草とは?

本当にいい牧草の条件とは何でしょうか?成分?嗜好性?見た目?答えは需要家の皆様の使用条件により様々です。ひとつの答えはありません。単に「プレミアムグレード」といっても、それに対して期待されるスペックは、三者三様でしょう。だからこそセージヒル社は「どなたがどのような牧草を必要としているのか」を真剣に考えます。

ロット別管理で欲しいものを トレーサビリティー

コロンビア盆地全域にわたる生産農家との緊密な関係構築と正確なロット別管理。セージヒル社のこうした取り組みはすべて、「それぞれの需要家の皆様が本当に欲しいもの」を供給するため。もちろん買付時には殺虫剤使用履歴を確認し、安全面でのケアも怠りません。

選べる豊富な荷姿

400kgサイズのビッグベールです。お好みに応じて4分割、8分割等がお選びいただけます。

約25kgの通常サイズです。ラップもご指定いただけます。

一番刈りをふんだんに使ったソフトキューブなど、特徴あるキューブをご提供しております。

Sagehill社

ページトップへ